エガ社長の自己紹介

車屋なのにWeb集客に強いわけ

エガ社長
はじめまして
はじめまして

このホームページ自作勉強会の開催者の江頭 健二と申します。46歳です。
佐賀県佐賀市で自動車修理業を営んでいます。

なぜ自動車修理屋がWebコンサルをやっているのか?

自動車修理業を15年やっていますが、わけあって立地が最悪の場所に自社工場を構えました。工場の前の道路を通るのは近所の人か配達関係の人しかいない状態です。

そんな条件の中でどうにかして集客をしていかなければ経営は成り立ちません。人脈人脈と言っては、知り合いに声をかけたり友人が経営する居酒屋に営業に行ったり…という人海戦術をやっていました。もちろんその程度では思うように集客はできません…

そして2008年にホームページを自作しました。当時はそれほど知識があるわけではなかったので、いわゆるショボいホームページでした。

すると僅か1週間で新規のお客様からお問い合わせがあり依頼に繋がりました。

全く知らない人が顧客になった!という、これまでなかった集客方法に感動を覚えました。

もう生き残るにはWeb集客しかない!と心に決めて、とにかく自己流で学びながら実践をしていきました。

その甲斐があって、現在では新規顧客の90%以上はホームページを始めとするWeb集客からとなっています。

Web集客コンサルのきっかけ

ホームページ自作勉強会

そんな私のWeb集客方法は、地元の経営者たちにも知られるようになって、「ホームページの作り方を教えて欲しい!」と、複数の人たちから相談されるようになりました。

その都度ホームページ作成の指導をしてきました。それが私がWebコンサルを始めた根幹になっています。

その後も、Web集客関連でセミナー講師をしたり勉強会を開催したりしています。

セミナー講師

WordPressをお勧めする理由

弊社ホームページは、WordPressではなく別のCMS(Webサイト作成ソフト)を使用しています。

CMSは世界中に無数にあります。CMSによっては、更新が鈍かったり…最悪の場合は更新が終了してしまったりします。そうなりますとバグの修正がされなかったり、最新の機能が使えなかったり、デザインが古臭いままになったりしてしまいます。

弊社で使用しているCMSがまさにそれで、バグの修正がなかなかなされずに、いつ更新が終了してしまうのか…も不安材料な状態です。

それなら、世界中で使用されているオープンソース(誰でもプログラムを編集しても良い)のCMSのWordPressを学んで、最悪の場合はいつでも移行できるようにしよう!と、重い腰をやっと上げました。

それが2020年の1月に決心したことです。まだ学び始めて半年ほどしか経っていません。もちろんすべてを理解しているわけでもなく、基本的なことくらいしか理解できていません。

この勉強会の開催は私のためでもあります

学習理論になりますが、インプット(勉強)をしてそれを理解する最善の方法は、アウトプットであると確信しています。アウトプットにもいろいろな方法がありますが、人に教えることが一番のアウトプットだと思っています。

それはこれまでの私が開催した勉強会やセミナー講師をして確信したことです。

ですので、今回のWordPressでのホームページ作成勉強会は、私自身がもっとWordPressを理解して活用するためにも、無料で開催することにしたのです。

エガ社長のWeb関連